施設・事業所で働くなら春日部で!介護(ケア)スタッフ大募集!

株式会社LIFEクリエイトでは、ケアスタッフを募集しております!

全国に介護施設・事業所が約35000ある、その1つ。身体障がい者の自立支援に特化した、訪問介護事業所「障がい者活躍させます。LIFEケア」は埼玉県春日部市中心に活動しています。

春日部といえば、アニメ『クレヨンしんちゃん』や『らき☆すた』の舞台。今回は、ケアスタッフの高橋玲子がナビゲーターとして詳しくご紹介します!

突然ですが、
「誰もが当たり前の暮らしと、生きる喜びを。障がいがあっても無くてもすべての人に。」

この言葉を聞いてあなたならどの様に感じ取れましたか?冒頭の言葉はわたしの大好きな言葉で、代表の山口が掲げるLIFEクリエイトのミッションです。

要約すると、以下になります。
「障がいがあってもなくて無くてもすべての人が、自分の理想の暮らしを実現すると同時に、輝く才能を開花し、他者に貢献できる。社会貢献できるようになる。」理想でしか聞こえないかも知れませんが、実は日常で起きている事です。

1つ実例をあげます。車イスユーザーとわたしは一緒に目的地へ向かうため、エレベーターに向かいました。杖をついたご年配2名が先に乗っており、詰めてもらえば乗れます。車イスは乗れましたが、わたしが乗るスペースが微妙で、断念しようとしました。すると、先に乗っていたご年配1人がわたしの手を引いて下さったために乗れました。

「助かります!ありがとうございます!」
わたしがそう言うと
「こういう時はお互いさま」
そう言ってニッコリ笑ってくださいました。

これをミッションに当てはめてみましょう。
「エレベーターに乗る」当たり前のことを「手を引いて」実現し、他者貢献する。
それは出先で席をゆずる、でもいい困っている人に声をかけてみる、でもいい。ほんの少しの思いやりが連鎖し、広がり、障がいに関係なくすべての人に優しいふれ合いから地域へ、さらには世界を見てみたいです。

この記事を読むと、

  • LIFEクリエイトの目指すビジョン
  • 埼玉県春日部市の特徴
  • スタッフになるメリットや特典

が分かるようになります。
ぜひ最後までお楽しみください!

春日部ってどんなところ?

①埼玉県の東部にある県内7位の人口数

藤の花が有名で、地元商店街では「ふじちゃんマーク」が目印のポイントカードが存在。
わたし、つい作っちゃいました!

②大宮からアーバンパークラインで1本

「豊春駅」から徒歩3分でLIFEクリエイトに到着!自転車で20分もあれば「ララガーデン春日部」でショッピングもできる立地です。

③思いやりに溢れている豊春

狭い歩道が多いせいか、「お先にどうぞ」「ありがとう」の譲り合いやアイコンタクトがこのご時世でも変わらず存在する、やさしい地域である事に、私は驚きました!

また、景色も非常に美しい豊春。どれだけ美しいか、ぜひイメージしてみて下さいね。

  • 空が徐々に紅色に染まる朝日や、茜色から群青色に静まりゆく夕日は息を呑むほど。
  • それはまるで、光に照らされた人々を「お疲れさま」と優しく包み込み、語りかけているようでココロ静かに、そして穏やかにしてくれる。太陽が美しいと必然と月も美しいもの。
  • 夏は田んぼの水面に映る月と奏でるカエルのヒーリング。
  • うだる様なアスファルトの照り返しから解放された夜は忘れかけていた、遠い幼き日の夏の夜を思い出させてくれる癒しの合唱。

↑わたしがシャッターを押した1枚

そんな春日部で活動している弊社を紹介致します。

LIFEクリエイト 身体障がいに特化した介護事業所です。

①障がいがあってもなくてもすべての人が当たりまえに地域で暮らし、 社会貢献できることを証明し、それを支え、応援する会社。

わたしはそう理解しています。

介護というと付きっきりのイメージが強いと思いますが、LIFEクリエイトがご縁で繋がったお友達で、障がいを持っている方々に共通していること。

それは・・・

とにかくアクティブ!携わる我々スタッフと同じくらい元気!いや、それ以上かも。もちろん、乗り越えるまでは色々あったと思います。でも、そういうことを当たり前にしている逞しさ。

さらに、LIFEクリエイトはこんな方を応援します。

②従来の施設に入らず、何とかして自立したいと頑張る方をサポート。

与えられたスケジュールではなく、自分で組み立てたスケジュールで過ごして生きる。自分のための人生をデザインしていくわけです。
この光景を見たあなたは、きっと応援したくなるはず。どうですか?ワクワクしませんか?

同じ人間で同じ命を生きている者同士、もっと個人の思い描く理想の暮らしができてらいいな、どうしたら可能かな、じゃあ何から始めようか、と日々スタッフは奮闘しています。

いつ自分の身に必要となるか分からない障がいと介護。呼吸をしている間にも、文字に目を通している間にも確実に時を重ねています。

③障がい者と健常者はすべて同じ人間という考え。

朝 目覚めて
おはようと言って
顔を洗って
トイレへ行って
会社へ行って
働いて
帰宅して
家族と過ごして
眠る

この職業に就くまで当たり前だと思っていたこの日常は、実にスゴイ事だと知ったのです。すべての人がそんな一瞬一瞬を時々でいい、今よりも大切にできたら福祉の将来って明るいはずです。

だって、明日同じことができる保証なんてどこにもないのだから。明日その人がそこにいる保証だってないのだから。動ける事に1つ感謝できたら、ネガティブな感情が1つ減るんですからスゴイですね。

ここでアイスブレイクしましょう ^ ^

簡単に私の事

私は2018年3月、LIFEクリエイトに転職。間もなく1年になるときに、これを書いています。前職は特別養護老人ホームの調理師でした。福祉に携わるのに「ホームヘルパー2級(現:訪問介護員養成研修2級)」としての資格はあるものの、福祉はボランティアのみ。

職業として選んでこなかった理由。それは、収入も経験も大変そうだったからでした。言い方を変えれば、最後の砦、と言いながら選ばないみたいな感じです。たとえば、一般的に1番利用するであろう福祉施設、老人ホーム。年齢を重ねていけば必ずといっていい程お世話になるのに、働くには縁遠いとは皮肉なものです。

実際に働いてみて思うこと。ケアスタッフのお仕事は、わたしにとって毎日が気づきと感謝です。言葉も思いも大切にするようになりました。大切にしたいからこそ生まれる葛藤がある中で、まだまだ未熟なわたしを理解し、支えてくれている家族がいます。

感謝しています。

そんなわたしと一緒に働いてくださる方がいると、同じ思いの仲間が増えるんです。絶対楽しいに決まってる!だから嬉しいに決まってる!仲間が増える喜びは、人も会社も元気にしてくれるんですよ。

今回この記事を書くにあたって

とある疑問が頭の中に浮かび上がりました。

「身体障がい者は日頃、どこで過ごしているの?」という事です。

基本的な事かもしれませんが、じつに6割ほどの方がご自宅で過ごされているという統計。さらに、福祉施設を利用している順番は次のとおりでした。
トップに老人、次いで児童、知的、最後に身体障がい。

これから余生を過ごす方と違って社会に必要とされながら収入を得ていた中での事故、もしくはこれから得ていきたい方々。

  1. 施設以外で検索しても情報が少ない
  2. 行動するまでのエネルギー

今まで通りに不満を抱えつつも、施設に入ったり、家族のお世話になる事は仕方がないことかも知れません。でも、従来の施設だけが介護を受ける場所ではありません。

LIFEクリエイトの考える施設。それは前向きな障がい者の望むご自宅でのサポート。

ありそうでなかったこの考えに行きついたのには理由があります。
なぜなら、

①LIFEクリエイトの社長自身が身体障がい者だからです。

重度の頸椎損傷。胸から下の感覚がなく、動きません。それでも1人暮らしを選び、自分の理想の暮らしを実現するために立ち上げました。ただでさえ障がいを持っていると、行動や時間に制限があるのに日常のやりたいことに支障をきたすとカラダだけでなく、ココロの自由にまで制限がかかり、諦めていくことに繋がります。そんなのもったいない!現在、少人数で活動しているLIFEクリエイトですが、

②少人数のケアスタッフだからこそ気心の知れた者同士に通う「信頼」を築けます。

連携を取り合い、週1回のミーティングで認識を擦り合わせ、意見を交換する。月に1回、ワンコインランチも開催。細かいようですが、ここまでコミュニケーションが取れる会社って珍しいです。

どういう伝え方をしたら自分も相手も嫌な思いをすることなく伝わるかと悩んでいたわたし自身、この環境のおかげで上手になったなぁと嬉しくなります。しかも、先輩方の思いやりがあたたかい。わたし自身も頼もしい後輩が欲しいです。わたしが大切にされたように、後輩を大切にしたいです。仲間を増やして、信頼を大きくしていきたいです。

  • 起床
  • 食事
  • リハビリ
  • 食事
  • 週に数回の入浴
  • レクリエーション
  • 食事
  • 就寝

内容はそれぞれ違うとは思いますが与えられたタイムスケジュールで働く施設職員も必要でしょう。
しかし、

③やってみたいことをやって生きていて良かった!

お互いにそんな笑顔になれたら、言葉にできたのならこんなにHAPPYな人生は他のお仕事では味わえませんよ!

だから、一緒に応援してみませんか?一緒に働いてみませんか?

LIFEクリエイトで面白い人生をシフトしていきましょう!お電話、FAX、メール、どれでも構いません。是非ご連絡くださいね。お待ちしております!

文責:株式会社LIFEクリエイト 高橋玲子

LINE@から最新情報をお届け!質問も受け付けております。気軽にメッセージください^^

2019.04.02 Takahashi Reiko

SOCIAL INNOVATION BY CHALLENGERS

求む!社会を変える力。
メンバー紹介ページへ

ライフクリエイトでは共に社会を変えていくメンバーを募集しています。
社会で活躍する身体障がいを持つ方々と共に人生を創造し、
誰もが輝き、活躍できる「真のユニバーサル社会」を実現します。

新メンバー募集中!
求人情報
TOP

Cooperation company 応援・サポーター企業